4日のShrine EAとFujiyama EAの損益結果( ◠‿◠ )



新しいEAを稼働させて見た(o^^o)


Shrine EAとFujiyama EAの配布中(๑˃̵ᴗ˂̵)



証券会社は、CXC Marketsとなります。
詳細、ご利用登録は下のホームページからどうぞ↓↓↓

☆ホームページはこちら☆




ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ




Shrine(シュライン)



主要通貨ペアは、EUR/USDです。



1分足で、現在0.05ロットでの稼働です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

昨日のユーロドルは、ECB、パンデミック緊急購入6000億ユーロ拡大-予想上回る追加緩和と言う事で、20時頃から大きく1.1361ドル辺りまで上昇した様だ。

ドル円は、夕方くらいに一時109円を上抜けたが、その後108.610円辺りまで下向いて行った。

23時頃、再度反転して、109円近くまで上昇した様だ。

Yahooニュースを見ると…

東京の「拡大注意」指定視野 新型コロナ感染者増、アラート効果分析 政府

政府は新型コロナウイルスの感染者が東京都で増加傾向に転じたことを受け、都による「東京アラート」の効果を含め今後の状況を注視する方針だ。

緊急事態宣言の再発令は当面必要ないとの立場だが、感染拡大が一定の水準に達すれば、専門家会議の提言に沿って「感染拡大注意都道府県」に指定することも検討している。

西村康稔経済再生担当相は3日の衆院内閣委員会で、東京の感染者について「半数は感染経路が分かり、10万人当たりの感染者数もそれなりに低い」と指摘。当面は都の取り組みを支援しながら推移を注意深く見守る考えを示した。


今回の東京の感染拡大について、政府は現時点で抑え込み可能とみながらも、「本格的な第2波が来るとすれば東京」(首相官邸関係者)と警戒。宣言を再発令する前段階で適用できる対応策の調整に着手した。


政府の専門家会議は5月中旬にまとめた見解で、全国の自治体の区分として、緊急事態宣言下にある「特定警戒都道府県」「特定都道府県」に加え、(1)宣言発令が迫る感染拡大注意都道府県(2)それら以外の「感染観察都道府県」―を新たに設けるよう提言。感染拡大注意都道府県では宣言の発令回避に向けて対策を一段階強化する案を示した。


東京の10万人当たりの感染者数は2日までの1週間で0.82人。政府は東京に限らずこれが2.5人に達すれば、専門家の提言を実行に移して感染拡大注意都道府県に指定し、外出自粛や休業の要請を厳格化する選択肢を検討している。


一方、宣言の再発令は直近1週間の10万人当たりの感染者数が5人に近づいた時点で、感染経路不明者の割合や重症患者数の推移なども勘案して総合的に判断することを想定している。 


★この様な記事があった。

証券会社は、CXC Marketsとなります。
詳細、ご利用登録は下のホームページからどうぞ(必ず熟読してね)↓↓↓

☆ホームページはこちら☆





昨日の結果📊     12,519円





Fujiyama EA

基本ロジックはグリッド型のEA

USDJPYの1分足。

現在は、0.05ロット稼働。




外部パラメーターの設定による、中央値の上でショート(売り)、中央値の下でロング(買い)を仕掛けるらしい。



グリッド型の弱点と言われる、高値買い安値売りにならないように、中央値を設けハーフ&ハーフを取り入れたグリッドEAになっているとの事∑︎(๑°口°ll๑)

このFujiyama EAさんは、週末に一斉に決済&注文キャンセルをする様になって居るから、含み損がたくさんあると、マイナス決済をしてしまう様だ(;゚∀゚︎)

その為、パラメータに、一斉に決済&注文キャンセルをしない様にする設定があるみたいだ(⊙︎ロ⊙︎)

私は、その設定をしないがまま稼働させていたので、マイナス決済をしてしまった様だ(・_・;

パラメータの設定ミスをなくす為、最低限、ホームページにて、パラメータ設定の詳細などを良く読んで、把握してら運用するべきだね(^◇^;)

証券会社はCXC Marketsとなります。
詳細、ご利用登録は下のホームページからどうぞ(必ず熟読してね)↓↓↓

☆ホームページはこちら☆





昨日の結果📊     2,708円









ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ


Shrine(シュライン)EAの、主はナンピンマーチン(⊙︎ロ⊙︎)



ナンピンマーチンと言っても、色んなものがある。


粗悪なものや、優れたもの。



よく言われる事は、ナンピンマーチンは、怖くて使えないなど…(・_・;



しかし、使い方によってはどのEAも良いところはあると思う。



〇〇ショックとか言われる時は、厳しく破綻するものもありますが、資金管理、控えめなロット数、控えめなパラメータの設定での運用を心がける事によって、耐える力のあるEAに変身するはずですd(^_^o)



どのEAを使うにしても、推奨資金とロット数という形で記されていますが、穏やかな相場では、絶えれるけど、変則な相場は厳しくなるものです。100%はありえない(*⁰▿⁰*)



資金やロット数は、相場によって変更しましょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ


ランキングポチしてね(╹◡╹)





FC2ブログ

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント